the man are sad

ルールは守ろう

a man is worried

とても有能な医薬品であるミノキシジルですが、実はミノキシジルを使う際には注意すべき点がいくつかあります。まず覚えておいてほしいのが、途中で急に使うことをやめたりしないこと。なぜなら、途中で飲まなくなるとその瞬間からまたもとの髪の状態に戻ろうとしてしまうからです。抜けにくくなった髪の毛もまた抜け始めてしまいますので、一度使い始めたら必ず無期限でずっと使い続けるようにしてください。たとえ理想的な髪の毛を創造できたとしても、やめればその段階からどんどん衰退していってしまいます。そしてもうひとつ大きな注意点として、他の薬との併用に十分気を付けることです。ミノキシジルと組み合わせてはいけない薬がいくつか存在しています。たとえば血行促進薬と呼ばれる薬にはワーファリンやワルファリンなどが存在しますが、循環器系の症状が出る恐れがあります。あとはフィナステリドとの組み合わせも非常に怖いところです。フィナステリドもハゲ予防にはぴったりなんですが、当然フィナステリドにも副作用がありますので二重に副作用を生じさせてしまう危険があるのです。ただそこまで発症するパーセンテージは高くありませんが、念のためにミノキシジルと一緒には服用しないようにするべきでしょう。他にもついでにいっておくと、ワセリンとの組み合わせにも注意したいところです。ワセリンは乾燥肌の人がよく使う薬になりますが、ミノキシジルを使うと効率的に吸収されてしまいます。そうなると副作用が出てきてしまう可能性を高めてしまいますので危ないんです。